<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【カタログ値から算出した2017年の発電量の目標値(単位:KWh)】
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
目標値 409 412 458 462 501 405 419 452 378 371 346 368
結果 376 436 484 544 527 525 462
達成率 92% 106% 106% 118% 105% 130% 110%

2017年7月末時点での結論 : 『太陽光発電は、カタログ値通り発電する!』


2017年4月29日 発電開始から10年180日
ついに発電料金が購入代金に達しました!!!







産業用太陽光発電の一括見積りなら【グリーンエネルギーナビ産業用】

<< 8月5日の発電量 | main | 8月7日の発電量 >>

8月6日の発電量

天気:日照時間 くもり 4.0時間
本日の発電量 12kWh 576円
8月の発電量 93kWh 4,464円
2011年の全発電量 3,252kWh 155,952円
発電開始からの全発電量
(2006年11月1日〜)
24,301kWh 789,548円
全発電料がシステム
購入代金の何%か
35.89%
発電開始からの経過日数 4年279日
もとを取るのに必要な期間 10年192日
もとが取れる予定日 2017/05/08 あと5年278日

1日の最高発電量 25KWh(2010/3/30 4/3,8,14,30 5/18, 2009/4/22,28 , 2008/4/4 , 2007/3/14)

solar-pv * 今日の発電量 * 09:22 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

突然失礼します。
いつもブログを拝見させていただいております。
私は明治大学政治経済学部大森正之ゼミナールで環境経済学について学んでいる、3年の橋本耀と申します。

本書状を作成いたしましたのは、あなた様が、太陽光発電機を設置し、そこで余剰電力の売電や、余剰電力創出のために節電を行っておられ、私どもが研究する「電力プロシューマー」像と一致するからであります。そこで、電力プロシューマーであるあなた様の太陽光発電等に関するご意見を是非お聞きしたく、本書状を作成した次第であります。

 電力プロシューマーとは、コンシューマー(消費者)とプロデューサー(生産者)を併せた造語「生産消費者」という意味であります。
私どもの今までの研究で、日本は電力依存度が高いことが判明いたしました。私どもは、この電力依存から脱却するために電力プロシューマーを提案します。
 
 本来は電力の消費者でしかない市民が、自家発電機により発電、更には売電という生産者の一面も兼ね備えることができます。また市民は使用する電力の発電方法を選択でき、売電のための節電活動によって消費電力量を抑えることが出来ます。これにより電力会社に対して市民は拮抗力を持つことができるため、電力依存から脱却できるのです。

 現在私どもは、電力プロシューマーの拡大可能性について現状分析を行っている次第であります。可能性の検証のため、私たちの考える家庭のプロシューマー像と一致しているあなた様に、是非ご質問をさせていただいて私どもの研究を深めたいと考えております。
 もし、宜しければhashimotohikaru@gmail.comにご返信ください。
 突然、ぶしつけなお願いをしてしまいまして大変申し訳ございません。
 ご返信お待ちしております。
Comment by 橋本 耀 @ 2011/08/17 12:11 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ