<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【カタログ値から算出した2017年の発電量の目標値(単位:KWh)】
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
目標値 409 412 458 462 501 405 419 452 378 371 346 368
結果 376 436 484 544 527 525 462 439 426
達成率 92% 106% 106% 118% 105% 130% 110% 97% 113%

2017年9月末時点での結論 : 『太陽光発電は、カタログ値通り発電する!』


2017年4月29日 発電開始から10年180日
ついに発電料金が購入代金に達しました!!!







産業用太陽光発電の一括見積りなら【グリーンエネルギーナビ産業用】

<< 9月16日の発電量 | main | 9月18日の発電量 >>

9月17日の発電量

天気:日照時間 くもり 2.6時間
本日の発電量 10kWh 480円
9月の発電量 244kWh 11,712円
2011年の発電量 3,851kWh 184,704円
発電開始からの発電量
(2006年11月1日)
24,900kWh 818,300円
購入代金の何%発電したか 37.20%
発電開始からの経過日数 4年321日
もとを取るのに必要な期間 10年190日
もとが取れる予定日 2017/05/06 あと5年234日

1日の最高発電量 25KWh(2010/3/30 4/3,8,14,30 5/18, 2009/4/22,28 , 2008/4/4 , 2007/3/14)

solar-pv * 今日の発電量 * 08:01 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

太陽光発電をした電力を電力会社の電気料金よりも高い価格で電力会社に売電することができる。
その差額は電力会社が電気料金に上乗せする。
従って、太陽光発電をしていない人々が負担しなければならない。
その結果、貧しい人々はますます貧しくなる。
その上、国や自治体が税金を使って太陽光発電設備の設置に補助金を出している。
太陽光発電をしない人々はその税負担もしなければならない。
このような、貧乏人にしわ寄せがいくような制度は速やかに改めなければならない。
Comment by 野田赤どじょう @ 2011/10/09 9:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ